摂食・嚥下障害に関する抄録会

摂食・嚥下障害に関する文献抄録会(第3回さつま摂食・嚥下の会抄録会)が開催されております。県内5施設から14名の言語聴覚士が集まり学習されております。
それぞれの施設での症例を発表しながら参考資料を基に摂食・嚥下に関する知識と技術を高めあっていかれるのだと思います。彼らは○○協会とかではなく、親しい言語聴覚士仲間が集まったグループだそうです。

20141029