「多言語問診票」コニカミノルタ株式会社様との共同開発について

米盛病院はこの度、コニカミノルタ株式会社様と共同で、医療機関向けの多言語問診票を開発させていただきました。医療機関を訪れる外国人患者様の診療の申込や問診などをサポートする同社のコミュニケーションサービスが、弊院の外国人患者様の受け入れノウハウやデータをご提供させていただくことで、より使いやすいシステムへと強化されました。
コニカミノルタ様の今回の取り組みは、今後ますます増えるであろう外国人患者様の受け入れ体制の整備に大きく貢献することが期待できます。弊院は、これからも外国人患者様対応システムの品質向上のお手伝いを続けて参る所存でございます。

 

医療機関向けコミュニケーション支援サービス「MELON」について

外国人患者とのコミュニケーションにお困りの医療機関向けに、通訳サービス及び多言語問診票を搭載したタブレットを提供するサービスです。オペレーターによる通訳・通訳アプリ・診療科目別の多言語問診票を備え、医療機関における受付から退院までの様々な場面において、外国人患者とのコミュニケーションを支援致します。全国の救急医療機関を中心にご利用頂いております。
https://www.konicaminolta.jp/melon/