【医療事務作業補助者(MA)】鹿児島純心女子大学卒業/2008年4月入職

私は2年間の医療コンシェルジュを経て、現在医療事務作業補助者(MA)としてドクターの サポート業務に携わっています。MAとして仕事を始めた当初は、ミスを恐れて慎重になりすぎていました。そんな時先生から「失敗しても、僕が必ず後で確認 するから思ったようにやりなさい」と声をかけていただき、ふっと肩の力が抜けたのを覚えています。これからもっと医療の知識を深め、医師の負担を軽減でき るようになりたいですね。

一般事務スタッフの募集についてはこちら