【臨床検査技師】美萩野臨床医学専門学校卒業/2010年4月入職

 現在、心電図や呼吸機能検査などの生理検査を主に受け持っています。患者様が不安無く検 査を受けられるように常に気を配っています。例えば、これから何をされるのか分からないままだと不安ですよね。ですので、検査を始める前にどのような検査 をするのか、きちんと説明するようにしています。また、検査中にも細やかな声かけを心がけています。説明の仕方や声のかけ方ひとつで検査データに影響を与えることがあるので、正しく検査を行うためにもこれらは重要なことなのです。検査した患者様から「手術も無事成功したよ。ありがとう」と言われた時は嬉し かったですね。元気になって退院される患者様の姿に、私も元気づけられています。
 これから新しい機械や検査方法の導入などによって、さらに求め られる知識や技能が増えていくでしょう。私自身さまざまな検査が出来るよう、現在は超音波検査をマスターするために講習会に参加するなどスキルアップを 図っています。自分の持てる知識と技術を患者様へ提供できるよう、臨床検査のスペシャリストを目指して頑張りたいと思います。

臨床検査技師の募集についてはこちら