MSW・介護支援専門員

最新情報

MSW・介護支援専門員
[2017.11.16]
【社会福祉士】2018年新卒採用のご案内
MSW・介護支援専門員
[2017.05.15]
【医療ソーシャルワーカー】中途採用のご案内

全ての一覧はコチラから

部署長の挨拶

米盛病院 看護部 部長 山縣みどり

 医療福祉連携室では、入院時から患者様・ご家族にかかわり、入院前の生活状態や退院後の生活についてご希望を伺いながら、家庭復帰・社会復帰を支援しています。また、患者様・ご家族の多様化・複雑化している福祉ニーズに対応出来るように、医療ソーシャルワーカーとして必要な知識技術の向上を目指し、日々研鑽しています。
 医療福祉連携室教育理念は、「社会の変化や医療の進歩と共に、専門職としての知識・技術・態度を磨き、チーム医療の中で感性豊かな人間形成をする。」です。この理念をもとに、教育プログラムを作成し、人材育成を行っています。人の役に立ちたいという想いと、学んできた専門知識・技術や経験を生かし、私たちと一緒に働いていただける方を求めています。

 

部署概要

看護部の理念・方針

【理念】 

高い志と技能をもってあなたの思いに応えます。

 

職員数(平成29年11月16日時点)

【米盛病院】

常勤正看護師 4名
常勤社会福祉士 5名
常勤事務 2名

 

【リハビリテーション病院米盛】

常勤正看護師 1名
常勤社会福祉士 2名

 

【まろにえ介護老人保健施設】

常勤社会福祉士 1名
常勤介護支援専門員 2名
   

 

実績

1. 病床管理

一般病棟
  • 入棟数  3,724(入院  3,645・転入  79)
  • 退棟数  3,655(退院  2,723・転出  932)
  • 平均在院日数  17.2 / 稼働率  80.9%
回復期リハビリテーション病棟
  • 入棟数  935(入院  3・転入  932)
  • 退棟数  933(退院  854・転出  79)
  • 平均在院日数  38.5 / 稼働率  98.5%

 

2. 退院支援

一般病棟

【在宅復帰率:88.6%】

  • 在宅退院数(自宅・居住系施設等) 1,982
  • 転院数(地域包括・回復期等) 326
回復期リハビリテーション病棟

【在宅復帰率:80.1%】

  • 在宅退院数(自宅・居住系施設) 758
加算算定件数
  • 退院支援加算 2  183(4~7月)
  • 退院支援加算 1  681(8~3月)
  • 介護連携指導料  一般  34 件 / 回復  82 件(算定なし)
事業所と面接しての連携数  523 件

(内訳)

  • 医療機関  89
  • 居宅・地域包括  226
  • 居宅サービス事業所  100
  • 地域密着型サービス  83
  • 施設サービス事業所  25

 

3. 医療・福祉相談件数(入院患者以外) 667

(内訳)

  • 入院・転院相談  275
  • 受診相談  111
  • セカンドオピニオン 4
  • 他医療機関からの情報提供依頼、問い合わせ等  199
  • 介護保険に関する相談  74
  • 身障手帳・特定疾患・障害年金等についての相談  4

 

4. 紹介返書管理

  • 紹介元
    医療機関数  515
    患者受け入れ件数  2,870
    紹介返書率  99.2%
     
  • 紹介先
    事業所数  240
    (内訳)
     医療機関  161
     介護施設  79
     紹介患者件数  827

 

1日のスケジュール 

Tさん
鹿児島国際大学卒業
中途入職10年目

忙しい日々が続いていますが、患者さまに寄り添った支援を意識して業務を行っています。「まわりの人たちの幸せな笑顔が、私たち職員の喜びです。」という当法人の基本理念のもと、患者さまやご家族、職員、その他関わらせていただく方々を幸せな気持ちにできるように心がけています。今後も感謝、謙虚、思いやり、情熱を常に忘れずに仕事に邁進していきたいと考えています。

Tさんの1日(例)

08:30~09:00  始業、朝礼、メールチェック、スケジュール確認、連携室会議(月1回)
09:00~12:30   回診立ち会い、患者・家族面談、転院調整、居宅介護支援事業所等への連絡等、
                      退院支援カンファレンス、 家屋調査、入院相談対応
12:30~13:30   休憩
13:30~14:30   定期カンファレンス
14:30~17:00   患者・家族面談、転院調整、居宅介護支援事業所等への連絡等、
                      退院支援カンファレンス、家屋調査、入院相談対応
17:00~17:30   記録、1日の振り返り(各自)、翌日のスケジュール確認

 

研修・教育

看護部教育理念・方針

【教育理念】

社会の変化や医療の進歩と共に、専門職としての知識・技術・態度を磨きチーム医療の中で感性豊かな人間形成をする

【方針】

  1. 社会の変化や医療の進歩に応じた専門職としての知識・技術・態度・感性を磨き、医療の質向上に努める職員を育成します。
  2. あらゆる場面で実力を発揮し、適切な質の高いケアができる職員を育成します。
  3. 組織の一員として誇りを持ち後進を育成し、自己成長できる職員を育成します。

 

年間教育プログラムガイド

 新入職者には、医療ソーシャルワーカーラダーシステムにより、育成プログラムに基づき計画的に指導・育成を行っています。指導・育成は医療現場の変化と医療ソーシャルワーカーに求められる役割・業務、医療ソーシャルワークの理論面も含めた実践方法を、業務を通して中堅医療ソーシャルワーカーから指導・支援が受けられます。
 新入職者に限らず、院外の医療ソーシャルワーカーの学会や研修会への参加支援を積極的に行い、各医療ソーシャルワーカーのスキルアップを図っています。また、医療ソーシャルワーカーの事例検討会や外部講師を招いての勉強会により、様々な実践方法や最新の専門知識・技術の習得の機会が設けられており、学ぶことができます。

当院MSWラダーの概念図

研修会参加状況

開催月 研修会
年3回 鹿児島脳卒中地域連携ネットワーク研究会
年3回 鹿児島整形外科地域連携研究会
年3回 MSW 協会新人研修
5月 ソーシャルワークスキル UP 研修会
診療報酬改定について
6月 第 5 回西部地区連携の会 WA-net
大腿骨近位部骨折多職種連携アプローチセミナー
対人援助職としての基本的スキル
9月 災害ソーシャルワークを理解する~専門職と して災害と向き合うために~
11 月 九州医療ソーシャルワーカー研修会鹿児島大会
入退院マネジメント講演会
12 月 高次脳機能障害支援のための専門家研修
第 2 回災害ボランティア研修会
1月 第 2 回地域連携のための WEB シンポジウム
2月 多職種・他部門協働で入院前から取り組む 退院支援

 

勉強会実施状況

開催月 内容
年9回 法人連携部定期カンファレンス(事例検討会)
年5回 勉強会 (生活困窮者自立支援法・児童虐待・支援機関等について)

 

スタッフの声

Nさん
鹿児島国際大学卒業
中途入職3年目

大学を卒業後、福祉施設で仕事をしていましたが、社会福祉士としての経験をもっと積みたいと思い、米盛病院の医療ソーシャルワーカーへ転職しました。
医療機関で働くことが初めてだったため、入職当初は医療用語や病院の仕組みなど分からない事ばかりでした。しかし、当院は多くのスタッフがおり、医療ソーシャルワーカーの先輩はもちろん、看護師やリハスタッフなど他職種のスタッフからも教わることができ、さらにサポートもしていただけるので、安心して業務に取り組むことができます。
現在、私は救急病棟を担当しています。救急で運ばれてくる患者さまは生活背景もさまざまで、今後の生活に社会資源が必要な方も多くいらっしゃいます。当院は医療ソーシャルワーカーとしてたくさんの経験を積むことができますので、スキルを高めたいと感じている方にはお勧めの環境です。
私も勉強中の身ではありますが、患者さまやご家族の不安を少しでも軽減できるように充実した退院支援・質の高い退院調整を行っていきたいと思います。

 

Yさん
東京造形大学卒業
中途入職1年目

私は現在、急性期病棟の医療ソーシャルワーカーとして患者さまの相談対応、退院支援、退院調整などを行っています。
前職では9年間、教育業界で働いていましたが、医療の問題を抱え、困っている方に対してより専門的な支援を行いたいと考えるようになり、転職を決めました。実際、病院という現場で働き始めてからは、医療の知識や各制度、社会資源など分からないことが多く、大変な思いをすることもありましたが、相談や支援を行う中で、患者さまとご家族との想いを傾聴し「相談して良かった、安心しました」とのお言葉をいただけた時は医療ソーシャルワーカーとしての支援の重要性とやりがいを感じます。医療ソーシャルワーカーには面談技術、他職種間連携、幅広い知識など、さまざまな能力が求められます。そして時には患者さまから困難な状況下での支援を求められることもありますが、支援業務を通して改めて気付かされることも多く、それだけに大きなやりがいを得られる仕事だと感じています。

 

Q&A

スタッフの年齢層と男女比率はどうですか?

平均年齢は、約37.2歳です。
男女比は、男性7名、女性10名です。

 

医療業界での就業経験がないのですが…

分からないことは先輩職員が丁寧に時間をかけて教えるので、医療業界が未経験の方でも大丈夫です。

心配な方は、疾患や介護保険制度について勉強しておくと入職後、よりスムーズに業務に入っていけると思います。

 

残業は?

30分、1時間くらいです。

 

卒業校リスト(社会福祉士のみ)

日本福祉大学・鹿児島国際大学・埼玉福祉専門学校・大原医療秘書福祉保育専門学校・宮崎医療福祉専門学校

リクルートに関するお問い合せは、お気軽にこちらまでご連絡ください。
〒890-0062 鹿児島市与次郎1丁目7番1号
TEL:099-230-0114(直通)099-230-0100(代表)FAX:099-230-0101
E-mail:jinji@yonemorihp.jp

担当:社会医療法人緑泉会 人材開発室

bnr_p_recruit