まわりの人たちの幸せな笑顔のために。米盛病院WEBマガジン SmaHapi(スマハピ)まわりの人たちの笑顔のために。緑泉会Webマガジン。

SmaHapi(スマハピ)まわりの人たちの笑顔のために。緑泉会Webマガジン。

2020.04.07(最終更新日:2020.10.05) 地域のドクターのご紹介

医療法人 孝誠会 うすき整形外科病院

米盛病院では、鹿児島県内のさまざまな医療機関と地域ネットワークを結び、患者様の診療にあたっています。 当コーナーでは、日頃お世話になっている米盛病院の連携先医療機関の皆様をご紹介しています。

細やかな“気づき” を大切に 患者さん目線の医療・ケアを提供する


(左から)福山 勝朗 院長先生、櫻井 俊秀 先生

2018年5月に開院した「うすき整形外科病院」の院長 福山勝朗先生と、櫻井俊秀先生にお話をお伺いしました。

 

宇宿地区の地域医療を担う

職員間のコミュニケーションもバッチリ。院内は元気で明るい雰囲気

 昭和54 年の開院以来、宇宿地区の地域医療に貢献してこられた「富岡胃腸科外科病院」さんの理念を受け継ぎ、平成30 年5 月に「うすき整形外科病院」として新たに開院しました。
 当院は全床、地域包括ケア病棟となっており、病床数は43 床です。骨折やねんざといった外傷、腰痛・肩こりなどの整形外科疾患だけでなく、内科疾患の治療や入院も、前院に引き続き受け入れています。整形外科で来院される患者さんの中には、内科的な病気をお持ちの方が結構いらっしゃいますので、そういった方々の受入ができるのも強みだと感じています。また、急性期治療が落ち着き、在宅復帰へ向けてリハビリテーションが必要な患者さんの受入も積極的に行っています。

 

細やかなリハビリテーションを提供

「当院のリハビリテーション部のスタッフは、平均年齢31 歳と若いですが、他医療機関での経験も豊富で全員が明るく元気。患者さんが病院に足を運ぶのが楽しくなるような雰囲気づくりを心がけています!」 (リハビリテーション部大和亮介さん)

 当院には13 名のリハビリスタッフ(PT7 名・OT2 名・ST1 名・リハ助手3 名)が勤務しています。ADL をより高めてご自宅にお帰りいただくため、毎週整形外科の医師と臨床勉強会を実施するなどして、より細やかなリハビリテーションができるよう日々の研鑽に努めています。 また、コンパクトな病院の利点を生かして、さまざまなことをシステマティックに行うのではなく、スタッフ間の連携を密にして、細やかなところに気づきながら患者さん目線のサポートを行うように心がけています。
 当院では訪問リハビリテーションや、より快適な生活づくりのご相談も承っております。ぜひお気軽にご連絡ください。

 

医療法人 孝誠会 うすき整形外科病院

〒890-0073 鹿児島市宇宿1丁目32番1号 
☎ 099-256-0393 
【診療時間】 9:00 ~ 13:00/ 14:30 ~ 18:00(水曜午後は休診、土曜午後は~16:30)
【休診日】水曜午後、日曜、祝日
https://usukiseikei.jp/

関連記事