SmaHapi(スマハピ)まわりの人たちの笑顔のために。緑泉会Webマガジン。

SmaHapi(スマハピ)まわりの人たちの笑顔のために。緑泉会Webマガジン。

2019.06.03 広報スタッフ日記

3×3の熱い夏!エクスプローラーズ鹿児島

「エクスプローラーズ鹿児島(EXPLORERS KAGOSHIMA.EXE)」さんは弊院がメディカルパートナーを務める3×3のバスケットボールチームで、現在プロリーグである3×3.EXE PREMIERに参加しています。
3×3は3on3として知られる3人制バスケットボールに世界統一の競技ルールを設けたもので、2020年の東京オリンピックでは正式種目に決定しています。
5人制の約半分の広さのコートで、ゴールは1つだけ。ショッピングモール、公園など場所を選ばない非日常的空間での息つく間もない試合展開と、MCDJ・ダンサーが登場するエンターテイメント性の高さが魅力です。

今シーズン5/26(日)の西日本カンファレンス第1ラウンドで準優勝し、6/2(日)に宮崎市総合体育館にて第2ラウンドを迎えたエクスプローラーズ鹿児島。
果敢にインサイドに攻め込むプレーで予選グループBを1勝1敗(対TRYHOOP OKAYAMA.EXE13-21、対 3STORM HIROSHIMA.EXE21-9 )で勝ち上がり、準決勝でKARATSU LEO BLACKS.EXEと対戦。最後の数秒まで勝敗が分からないゲーム運びで観客を惹きつけましたが、15-18と惜敗しこの日の成績を3位で終えました。

今後は西日本のみならず、他エリアのチームとも対戦を重ね、9月のプレーオフ進出を目指します。
8月中旬には、昨年も盛り上がりを見せた鹿児島中央駅前でのラウンドが開催予定。今夏は3×3の熱を肌で感じてみませんか?(柿)

エクスプローラーズ鹿児島の今後の試合予定はこちらから(外部サイトへのリンク)
エクスプローラーズ鹿児島のFacebookこちらから(外部サイトへのリンク)

持ち前のパワーと長身を生かしインサイドで得点を重ねた西堂雅彦選手

スピーディーなボールさばきを見せた戸島清一郎選手

勝負所での得点で会場を沸かせた館山健太選手

素早いカットインでディフェンスをかわした川上貴一選手

関連記事