SmaHapi(スマハピ)まわりの人たちの笑顔のために。緑泉会Webマガジン。

SmaHapi(スマハピ)まわりの人たちの笑顔のために。緑泉会Webマガジン。

2019.07.18 広報スタッフ日記

7月18日は、ネルソン・マンデラ国際デー

こんにちは! 広報課のボブです。
米盛病院広報課のメンバーが、鹿児島市与次郎にある白波スタジアムの清掃活動に参加しました!

この清掃活動は、ラグビーワールドカップ2019に出場する南アフリカ代表チームが、同スタジアムで実施する直前キャンプ(9月7日~12日)を地域で盛り上げようと、鹿児島市さんが提案。7月18日は、南アフリカ共和国で初めての黒人大統領となったネルソン・マンデラ氏の誕生日で、同氏がその生涯をかけて平和と自由のために活動した67年間を、1年あたり1分間に換算し、世界の一人ひとりが“誰かのため”に67分間の奉仕活動を行うことを国連が提唱している日なのだそうです。

本日は、白波スタジアム周辺の企業・団体の皆さんが数多く参加されていました。我々広報課メンバーも、皆さんの熱気に負けないように67分間、観客席まわりの火山灰掃除をさせていただきました。雨はあがっていましたが、広報課トミーのワイシャツは雨に打たれたかのような汗の量でした!

関連記事