SmaHapi(スマハピ)まわりの人たちの笑顔のために。緑泉会Webマガジン。

SmaHapi(スマハピ)まわりの人たちの笑顔のために。緑泉会Webマガジン。

2019.09.17 広報スタッフ日記

鹿児島レブナイズ、2019-20シーズン開幕!

914日(土)と15日(日)、幣院がメディカルパートナーを務める鹿児島レブナイズの201920シーズン開幕戦が鹿児島県総合体育センター体育館で行われました。
対戦相手は、B3リーグ新規参入のトライフープ岡山。14日(土)の初戦は1000人を超える来場者が声援を送りました。ブースターの後押しを受け、鹿児島出身の鮫島選手は身を呈したプレーでチームを鼓舞、自身も11得点をあげました。手に汗握るシーソーゲームの勝敗が決したのは終盤。残り20秒を切ったところで、川上選手の2Pシュートで同点に追いつくも、終了間際に岡山の向井選手の3Pシュートが決まり、75-78で惜敗となりました。
2日目、15日(日)はなかなかリードを奪えない厳しい展開が続きましたが、第3クォーターで新加入のウォッシュバーン・ジュニア選手が躍動。放った3Pシュート5本を全て決め、10分間で20得点をあげて会場を沸かせました。このほか、B2リーグの経験を経て鹿児島に復帰した藤田選手の速攻も決まりチームは勢いづいたかに見えましたが、第4クォーターで岡山に着実に点を重ねられ、67-78で敗れました。
B1B2リーグを経験した選手らも加わり、今後も昨シーズンより更に見応えのあるゲームが期待できるB3リーグ。201920シーズン、進化していく鹿児島レブナイズに期待です。(柿)

→鹿児島レブナイズ公式サイトはこちらから(外部サイトへのリンク)

■次回の鹿児島レブナイズホーム戦情報■
鹿児島レブナイズVS豊田合成スコーピオンズ
10/26(土)1800~、27(日)13:00~ 場所:湧水町吉松体育館

関連記事