SmaHapi(スマハピ)まわりの人たちの笑顔のために。緑泉会Webマガジン。

SmaHapi(スマハピ)まわりの人たちの笑顔のために。緑泉会Webマガジン。

2019.10.19 広報スタッフ日記

鹿児島レブナイズ障害予防セミナー&バスケットボールクリニック supported by 米盛病院 in 南中学校

1019日(土)、鹿児島市立南中学校体育館にて南中学校男子バスケットボール部約20名の生徒さんを対象に『鹿児島レブナイズ障害予防セミナー&バスケットボールクリニック supported by 米盛病院』が開催されました。弊会の田中佑一理学療法士が、特に成長期に注意が必要なスポーツ障害の予防についてのお話をさせて頂きました。
座学のほか、ストレッチやトレーニングなどの実技を行う場面では、鹿児島レブナイズの赤塚将輝選手、比屋根貴也選手に見本になって頂き、生徒さんをサポートして頂きました。また、保護者や指導者の方々も実技に加わり、ご自身の体の状態をチェックされていました。
田中理学療法士は、少しいすに座るときなど、ふとした時も意識して骨盤を立て、背筋を伸ばすなど正しい姿勢を維持することが強い体幹作りにつながる、とアドバイスを送りました。(柿)

関連記事