SmaHapi(スマハピ)まわりの人たちの笑顔のために。緑泉会Webマガジン。

SmaHapi(スマハピ)まわりの人たちの笑顔のために。緑泉会Webマガジン。

2019.12.02 広報スタッフ日記

鹿児島レブナイズ障害予防セミナー&バスケットボールクリニック supported by 米盛病院 in 城西中学校

1130日(土)城西中学校体育館にて、城西中学校バスケットボール部員約35名の生徒の皆さんを対象に『鹿児島レブナイズ障害予防セミナー&バスケットボールクリニック supported by 米盛病院 in 城西中学校』が開催されました。
弊会の成政貴弘理学療法士が、バスケットボール選手や成長期に注意が必要なケガとその予防法について講話をさせて頂きました。
座学のほか、体の動きのチェック、柔軟性を高めるストレッチや体幹トレーニングなどの場面では、鹿児島レブナイズの永山雄太選手、川上貴一選手が見本になるなど、実技をサポートして頂きました。また、永山選手からは、自身の受傷の体験をまじえて、ケガを未然に防ぐことの大切さについてのお話もありました。

関連記事