SmaHapi(スマハピ)まわりの人たちの笑顔のために。緑泉会Webマガジン。

SmaHapi(スマハピ)まわりの人たちの笑顔のために。緑泉会Webマガジン。

2019.12.17 広報スタッフ日記

鹿児島レブナイズ、上位の埼玉ブロンコスに一勝一敗@姶良市

鹿児島レブナイズは、1214日(土)と15日(日)、姶良市総合運動公園体育館にて、B3リーグ上位の埼玉ブロンコスと対戦しました。なお、2016-17シーズンぶりにチームに復帰した鹿児島県出身の安慶選手も新戦力として試合に臨みました。
14日(土)の前半は流れをつかみきれず、第3クォーターには24点差まで得点が開きましたが、後半になりディフェンスが機能しだすとオフェンスにも勢いが出始め、第4クォーターにはクリストファー・ウォッシュバーン・ジュニア選手の3本3ポイントシュートなどで怒涛の追い上げを見せました。終盤では同点まで追いつき会場を大いに沸かせましたが、最終スコアは73-78となり、あと一歩のところで勝利に届きませんでした。
15日(日)は、序盤から互いに譲らない展開となりましたが、最後まで落ち着いたプレーで得点を重ね、86-81で勝利をおさめました。また、この日は福田選手が2桁得点をあげるなど活躍を見せました。

今回の試合でB3リーグ全チームとの対戦が一巡した鹿児島レブナイズは、12チーム中8位(12/17現在、以下同)。来週21日(土)と22日(日)、アウェーにて今シーズンの初戦で対戦したトライフープ岡山(4位)と再戦予定です。
次回のホーム戦は、28日(土)と29(日)、姶良市総合運動公園体育館にて、岐阜スゥープス(11位)と対戦予定です。今年の締めくくりに、選手たちの熱い戦いに声援を送りに行きませんか?

 →鹿児島レブナイズ公式サイトはこちらから(外部サイトへのリンク)

関連記事