SmaHapi(スマハピ)まわりの人たちの笑顔のために。緑泉会Webマガジン。

SmaHapi(スマハピ)まわりの人たちの笑顔のために。緑泉会Webマガジン。

2020.01.27 広報スタッフ日記

鹿児島レブナイズ、ホーム戦で首位岩手に連勝!

1月25日(土)、鹿児島レブナイズは、鹿児島県総合体育センター体育館にてB3リーグ首位(1月27日現在、以下同)の岩手ビッグブルズとの対戦を迎えました。
主力のクリス選手を体調不良で欠く中、第1クォーターから全員一丸となった気迫あるディフェンスを見せ、ゴール下でもボイキン選手のほか藤田選手など日本人選手がリバウンド奪取に奮起しました。オフェンスでは林選手が積極的にチームを牽引、ボイキン選手のほか川上選手の高確率の3Pシュート、安慶選手・松崎選手らの速攻などで得点を重ねました。また、福田選手・鮫島選手らの体を張ったプレーに会場は興奮に包まれました。
志気盛んなプレーが続くもののリードを奪えずに迎えた第3クォーター残り約2分、タイミングよくゴール下へ走った永山選手のレイアップシュートで逆転。復帰後初となったこの得点でチームはさらに勢いづき、そのまま第4クォーターでも相手チームのリードを許さず、78-632020年初勝利を飾りました。
1月26日(日)はクリス選手も戦線に復帰、危なげない試合運びで73-66で連勝し、首位を相手に幸先の良い後半戦のスタートを切りました。

3リーグ12チーム中8位の鹿児島レブナイズは、次回のホーム戦で10位の東京サンレーヴスと対戦予定です。2月8日(土)・9日(日)は、試合会場の姶良市総合運動公園体育館で第3回イケメンランキングのイベントも開催予定。お気に入りの「推しメン」選手にぜひご投票ください。

※「鹿児島レブナイズ」さんは、弊院がメディカルオフィシャルパートナーを務めるB3リーグ所属のプロバスケットボールチームです。

→鹿児島レブナイズ公式サイトはこちらから

関連記事