NURSE

看護師・准看護師

ご挨拶
社会医療法人緑泉会
看護部 部長
前永 和枝Kazue Maenaga

米盛病院は1969年に草牟田の地で開院し、当時は整形外科単科の病院でした。その後さまざまな改革・成長を遂げ、2013年に救急科を新設。2014年に草牟田から与次郎へ新築移転しました。2018年6月には305床から506床へ増床し、超急性期から回復期、そして退院支援まで幅広く行えるようになりました。
私は新卒として米盛病院へ入職し、今に至ります。ここまでの長い道のりのなか、米盛病院と共にあり、多くの出会いと感動を経験してまいりました。
診療科が増えた今、米盛病院は看護師として幅広い知識と技術、高度・良質な医療が学べる場所となりました。
また、民間救急ヘリやドクターカーなどの出動件数も増加しており、重症患者や循環器系疾患患者の比率も高くなってきています。看護師には常に学ぶ姿勢が求められるため、スタッフ全員が向上心をもって働ける風土をつくることは使命だと考えます。資格取得や勉強会、研修会への参加を全面的にサポートしていることには、そうした思いがあるからです。
そして、スタッフに配付されるクレド手帳には、「常に感謝の心を持ちホスピタリティの心を高め、豊かな感性で温かい癒しの空間を提供する事により、地域の皆様の幸せな笑顔をいただくことを最大の喜びとします。」と明記されています。看護師として常に患者様に寄り添い、一人ひとりが誇りと使命感をもち、真摯に向き合い、お互いに切磋琢磨し成長し続ける人であってほしいと思います。
最後に、当法人の理念は「まわりの人たちの幸せな笑顔が、私たち職員の喜びです。」となっています。共に幸せのお手伝いをしていきましょう。

インターンシップ・見学会インターンシップ・見学会 資料請求・施設見学資料請求・施設見学 説明会説明会