まわりの人たちの幸せな笑顔のために。米盛病院WEBマガジン SmaHapi(スマハピ)まわりの人たちの笑顔のために。緑泉会Webマガジン。

SmaHapi(スマハピ)まわりの人たちの笑顔のために。緑泉会Webマガジン。

2022.09.05(最終更新日:2022.11.09) りん先生の食養生&薬膳レシピ

りん先生の食養生&薬膳レシピ | vol.3枝豆のポタージュ

米盛病院 内科医 りん先生が、簡単で美味しい食養生&薬膳レシピをご紹介します。
ぜひお試しください♪

薬膳とは…?

今の体調や季節に応じて、それぞれの食材が持つ特性や効能を生かし、バランスよく選び組み合わせる食事のことです。
私たちの体は、毎日食べるもので作られています。病気を予防し、健康的な日々を過ごすために、まずは自分の体と向き合い、『今、何を食べるべきか』を考えながら日々の食事を整えていきましょう。

 

米盛病院 内科医 りん先生

『食養生(=食事によって体調を整え、体質改善をすること)』の観点から、食事指導も行っています。

些細なことでも、お悩みの症状がありましたら、お気軽にご相談ください。

枝豆のポタージュ

こんなときにおすすめ!:だるい・胃腸の調子が悪い

 

まだまだ残暑が厳しいですね。日本の夏は高温多湿で、だるさや胃腸機能低下、神経痛や関節痛の悪化などが起こりやすくなります。
漢方学では、これを体に余分な水が停滞している状態と考え、「水滞」と表現します。今回は、水滞体質の改善に役立つレシピをご紹介します。

材料(2-3人分)

【料理協力】 一冨士フードサービス株式会社

栄養MEMO① (1人分)

  • エネルギー 178kcal
  • 糖質 15.1g
  • 塩分 1.1g
  • タンパク質 11.9g

 

材料 分量
ゆで枝豆 150g
玉ねぎ 1/4玉
無調整豆乳 400cc
無添加コンソメ(顆粒) 小さじ1
有塩バター ひとかけ
適量
ブラックペッパー 適量

作り方(調理時間:約12分)

  1. 玉ねぎを粗いみじん切りにする。
  2. 有塩バターをフライパンに入れて弱火で熱し、溶けてきたらみじん切りにした玉ねぎを入れ、しんなりするまでじっくり炒める。炒め終わったら一旦フライパンから取り出す。
  3. 茹でた枝豆をさやから外し、②と共にミキサーに入れ、なめらかになるまで撹拌する。
  4. 3と豆乳を鍋に入れてかき混ぜながら弱火で熱する。
  5. 全体に火が通ったらコンソメと塩で味付けをする。お好みで、仕上げにブラックペッパーをひとふりする。

 

米盛病院 広報課スタッフのごちそうさまコメント

枝豆の旬は6~7月ですが、温暖な気候の鹿児島県では10月にも収穫できるようです。枝豆の風味がしっかりと感じられました。スープなので、食欲がないときでも美味しくいただけそうです♪

 

【米盛病院 栄養課 監修】栄養MEMO② “枝豆”

枝豆に含まれるビタミンB1・B2は、体内で糖質・脂肪・タンパク質等に分解され、エネルギーに変える効果があります。
さらに、高血圧の原因となるナトリウムの排泄を助け、利尿作用を促すカリウムを多く含んでおり、体内の水分量を調節し、むくみ解消にも効果的です。

 

関連記事

関連記事