心臓血管外科

 

診療内容紹介

 平成29 年7 月より米盛病院にて新しい心臓血管外科チームを結成し、診療を開始しました。現在、心臓血管外科修練指導医・専門医1名、心臓血管外科専門医1名の2名体制ですが、24 時間365日、救急科や循環器内科と連携しながら心臓血管外科関連全ての患者さんを受け入れ、地域医療の中核病院としての役割を果たし、鹿児島の皆様に頼りにされるようなチーム医療を目指しています。
 当院の心臓血管外科医は、これまでの約1500 例以上の心臓血管外科手術の経験をもとに、虚血性心疾患(冠動脈バイパス術や心筋梗塞合併疾患)、不整脈、心臓弁膜症、大動脈解離や大動脈瘤、閉塞性動脈硬化症、下肢静脈瘤、ペースメーカーなど心臓血管関連の全ての疾患に対応しています。当科では、決して手術治療のみに固執するのではなく、患者さんの術前状態とニーズに合わせ、カテーテル治療やステントグラフト治療(胸部、腹部)などを含めまして、ご家族とご相談の上、お一人おひとりに最適な治療法を選択しています。
特に、胸部および腹部のステント-グラフト治療に関しては、県内では数少ない破裂などの緊急可能な対応可能な病院の一つであります。
 さらに、重症心不全を含めました心臓血管関連入院の際には、内科的および外科的加療に加え、心臓リハビリテーション指導士による早期リハビリにより、一日も早い快復退院を目標としています。チームとして『当院で心臓血管外科治療を受けて良かった』と思っていただけますように、患者さんのための、質の高い、手術を含めた入院生活が送れますように努めています。何卒、よろしくお願いいたします。

 

主な対象疾患

  • 急性心筋梗塞
  • 心臓弁膜症
  • 下肢静脈瘤
  • 心房粗動
  • 心臓肥大
  • 狭心症
  • 心不全
  • 動脈瘤
  • 心筋症
  • 心房細動

 

手術手技

  • 弁形成術
  • 冠動脈バイパス術
  • ステントグラフト
  • 植込み型補助人工心臓
  • 不整脈手術
  • 弁置換術
  • 大血管手術
  • 左心室形成術
  • 末梢血管手術

 

 

医師紹介

心臓血管外科部長

 
石橋 和幸
  • 日本外科学会専門医・指導医
  • 日本胸部外科学会認定医
  • 日本心臓血管外科専門医・修練指導医
  • 胸部ステントグラフト実施医・指導医
  • 腹部ステントグラフト実施医・指導医
  • 植込型補助人工心臓実施医
  • ICD(植込型除細動器)/CRT(ペーシングによる心不全治療)研修修了医
  • ICD制度協議会 インフェクションコントロールドクター(ICD)
  • 厚生労働省 卒後臨床研修指導医
専門分野
心臓血管外科学・重症心不全治療

 

外来案内

診療時間  毎週 木曜日 14:00 ~ 17:30
受付時間  毎週 木曜日 14:00 ~ 17:30

※ 緊急時および上記時間外につきましては、救急外来にて診療をさせていただきます。

実績・業績

2017年度 手術実績 (開心術は9月~開始)

手術症例 件数 備考
虚血性心疾患 2  
 
 
単独CABG 1 OPCAB
AVR+CABG 1  
弁膜疾患(AVR) 1 上記疾患とは重複せず
胸部大動脈解離および破裂 4 弓部置換術
胸部ステントグラフト内挿術 4 内、Debranch2例
腹部ステントグラフト内挿術 2  
メイズ手術 1 弁膜疾患と重複
末梢動脈疾患 5  
下肢静脈瘤 2  
上行大動脈仮性瘤 1  

※ 米盛病院以前の手術実績はこちら

 

学会発表・研究論文

学会発表一覧

研究論文一覧