診療科案内

リウマチ科

リウマチ科

私たちのからだには、免疫システムというものが存在しています。 これは、自己と非自己を区別し、自分のからだを守ろうとするシステムです。 このシステムが働かなくなり、自分のからだを壊してしまう病気を自己免疫疾患といい、 その中で関節を中心におきる病気を「関節リウマチ」といいます。 関節リウマチは、早期発見、早期治療をすることが重要です。 当院では、関節超音波検査や関節MRI検査により、初期の段階での関節リウマチの診断や、 より詳細な経過観察を行うことが可能となり、患者さまの全身状態を把握することで、 お一人おひとりに合った治療を行っています。
少しでも不安なことがあれば、ご相談ください。

TOP